innocentkyk

日記サイト 主な内容はアニメ・ゲーム・野球です 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おめでとうございます

丹下桜さんが結婚(正確には入籍)されたそうです。
おめでとうございます。

これから長文を書くので情報元リンクを先に。
本家
カトゆー家断絶さん
KSHさん
れいんぼあくたさん
魂は永遠に彷徨うさん
Happy-go-luckyさん
(少ないですがまた見つけ次第追加します)

丹下桜さんは僕が中学の頃に好きになった声優でそれからというもの媒体(CD・書籍)はなんであろうととにかく集めてました。

シングル・アルバムなどは本当に何回も何回も繰り返して聞いてました。
出演した作品にはかならずチェックし観てましたね。

結局イベントには最後までいけませんでした。
生で丹下さんを観ることは一度もありませんでした。
人生で1番後悔したことはこれですね。 

その当時丹下さんは休業宣言しててそれが丹下桜としてのラストライブでした。行こうと思えば行けたのに行かなかった。
情けない・・・・

そしてそのときに結婚したという情報を聞いてさらにショックをうけましたね。その当時僕は今ほどネットに詳しくなかったのでそれが公式の情報だと思ってました。

それからしばらくの休業期間の後、さくらとしてネット限定で復活しました。
もちろん喜びましたが2つのことからあまり前ほど熱中できませんでした。
1つは金銭的なものです。半年に5千円という入会金は当時の自分にはよても負担が大きく払えるものではありませんでした。
もう一つはあくまでネット限定であること。そして歌中心だということです。もちろん彼女の歌も自分は好きでしたがやはりそれ以上に演技が好きでした。

以上のことからしばらくの間は丹下さんの活動に関心はありませんでした。

しかし、今思えばかなり笑えるのですが。
いろいろ丹下桜のファンではあり続けましたね。
アンケートなどでは必ず好きな声優の欄に丹下桜と書いたり。
キャスト人気投票でも同じように(笑)
だからある日たまたま立ち読みしたコンプティークで
神尾観鈴:1位丹下桜と書いてあったのは滅茶苦茶うれしかったですね。
まだ丹下桜ファンはいるんだ~!!みたいな(笑)

でもまぁ思い起こせばこの行動に関しては誇りすら持てますね(笑)
丹下桜のファンであり続けたという自己満足の結晶ですから(笑)

そして、最近イースという作品で丹下さんが出演する!という情報を聞いて。
ちょうどマガジン連載のツバサもアニメ化というからもちろんサクラ役に丹下さんが来るだろうと思ってました。
まぁ実際は別の方でそのへこみようも凄かったですがそれ以上に
「サクラ 牧野由衣」で検索してうちに来る方が多くて一日に初めて100Hit越えしましたからね。
ここでも親近感が(笑)

そして現在。
丹下さんが入籍という話を聞いて
あの当時の情報は嘘だったのかということと再び結婚しちゃったのかという思いを二度(笑)味わうことに。

でも本当に丹下さんにかけた時間は無駄とまっっっっっっったく思ってないので。
WONDER-NETの方も半年5千円から1年五千になって自分は現在バイトしてお金を稼げるようになった今再び入ってみるのもいいかもしれません。
(でも,ゆかりんファンはやめるつもりは無いですが・・・
 しかし、浮気は極刑(汗) )

最後にこんな長い駄文に付き合ってくださった皆さんに感謝します。

そしてもう1度。
丹下さん、結婚おめでとうございます。素敵な家庭を築いてください。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/18(月) 16:49:41|
  2. 丹下桜
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:2

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。