innocentkyk

日記サイト 主な内容はアニメ・ゲーム・野球です 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜明け前より瑠璃色な~フルコンプ~

いやぁ・・・・

やられた!!


以下ネタバレなので注意!!
オーガストの底力を感じさせられましたね。

まず文句無く歴代作品の中でダントツトップ。

自分的にはあけるり以外での作品で評価をつけるとバイナリィ>プリホリ>はにはになのですよ。
点数は大体80、70.60くらいで。

で、バイナリィはデビュー作だけあって荒削りなところがあったのですが大きなストーリーの出来がよく、むしろその荒削りさがいいと思える作品でした。

次のプリホリは前よりは洗練されてはいるのだが細かいところでつじつまが合わなかったりしていたので評価が下がって。

はにはにに関してはストーリーの根幹となる所で矛盾や「それはないだろう」みたいなところがあってさらに低くなっていたのでオーガストもここまでかと思っていたのですが・・・・


ここに来てどんでん返し!オーガストの本気を見せられました!
まずはシナリオですが個人的に言うと麻衣とリースについてほんの少しだけつっこむ所があったのですが、オーガスト恒例のトゥルーエンドでその不安も粉砕!
見事なシナリオでした。
細かく言うと、まず各キャラクターEDで得た教訓が生かされているということ。つまり、今までの話がこのトゥルーエンドのために用意されているということ。この辺りは第1作のバイナリィでも生かされていました。
そして、ストーリー展開にも無理がないギリギリの線を見極めているという感じを受けました。

そして次にキャラクターですがこれはもう本当に各々が自分の役割を完璧に果たしています!
一番、わかりやすいのがさやかさんかな~。
常に主人公が迷ったときに甘やかしすぎず厳しすぎずに助言をするあたりは最高です!
あとはやっぱりリースでしょう。
トゥルーになっても自分の使命を貫くのですがそこでフィーナが説得していく。そして、その論理展開に無理がないのが本当に嬉しい!
(よく無茶苦茶な論理で説得する作品も多いので・・・)
そして、その際に主人公も説得するのですが、こいつも成長したなぁ!と(笑)

ほんと後編はフィーナと主人公が成長していくさまが観れるのがお見事!
そして最後まで家族とのつながりを大事にしたシナリオが印象的でした!

演出面もよかったです。やっぱり話の合間に主人公以外の視点で語れることによって臨場感が違います!
まぁ、もろFate/stay nightっぽかったけど・・・
でも、演出のぱくりは問題ないと僕は思うので。

あとBGMもいいですね。
Active Planetさんが作るすべてがお見事!
リース編のED曲とか本当にいいですよ~。

で、プレイしているときにやられた~と思われた瞬間は

月に向かおうとする二人。そしてそこに立ちはだかる黒服の人。

その瞬間流れるLapis Lazuli!!!!!

鳥肌が立ちましたよ!
そして興奮冷めやらぬうちに・・・


カレンさん参上!!!
まさしくキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!と思った瞬間でした!

何回もLapis Lazuliを聞いていましたがあの瞬間のLapis Lazuliは別格です!!!

いやぁ、もう!最高としか言えない!
言葉で表現できない!!!

今年は去年と違ってエロゲはあまり期待できなさそうだな~とおもっていたのですが・・・

ぜんぜん!この時点ですでに2つもSクラスの作品のめぐりあえたことを本当に嬉しく思います!!

これでまたオーガスト次回作も買うこと決定になってしまいしました(笑)
スポンサーサイト
  1. 2005/10/07(金) 23:07:37|
  2. エロゲ系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大御大のために | ホーム | お詫びですぅ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://innocentkyk.blog7.fc2.com/tb.php/119-50eebe78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KYK

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。